横浜市で1994年よりデントリペアを開業しているフラットサーフェスです。車のへこみ修理はお任せください。

横浜市で車のへこみ修理なら港北区のフラットサーフェス|デントリペアで車のへこみを修理

港北区で最短の車へこみ修理なら|愛車のデントリペア|フラットサーフェス

愛車のデントリペアなら

車がなければ日常生活に不便を感じてしまうほど、日本では多くの地域で車が普及しています。毎日使用する車は、知らず知らずのうちに傷がついてしまいます。
生活傷はどんなに気をつけていても防げるものではありません。例えば、駐車場に止めている車も、隣に止まっている車のドアの開閉によって傷つけられてしまう可能性もあります。

また、走行中でも前を走っている車によって巻き上げられた小石によって、車の外装が傷ついてしまう事もあります。他にも自然現象で雹害があります。雹害は非常に厄介で、たくさんの箇所がへこんでしまい、板金塗装となると修理代も高くついてしまいます。
防げるものではありませんので、やりきれない思いが込み上げてくるでしょう。

擦ったような傷や塗装剥げがあるなら、板金塗装という判断になるかもしれません。
ルーフ部分は板金塗装・交換する事になると修復歴ありとなり、車の価値が大きく下がってしまいます。もし、車を売却する事になった時、購入時の価値がなくなり、低価格での買取となってしまう可能性があるのです。へこみ修復だけなら、板金塗装ではなくても専門的な技術だけで修復させる事が出来ます。車の価値を下げずにルーフの修理を行うのであれば、デントリペアをおすすめします。

デントリペアはへこみを裏側から押し込み、元に戻すという修理方法です。修復歴に入る事もありませんので、車の価値をそのままに元の状態に近い形に仕上げる事が出来ます。ルーフ部分だけに限らず、ドアパネルやボンネット部分にも施す事が出来るというのも特徴のひとつです。板金塗装とは違った形で、車を美しい状態に近づける事が出来るのです。板金塗装が整形手術なら、デントリペアはエステの施術によって美しくなるといったイメージをしていただけるとわかりやすいかと思います。

フラットサーフェスは横浜市に店舗を構える、デントリペア専門店です。
神奈川近郊では雹害も多く、へこみで悩まされる方は非常に多いのではないでしょうか?そんなお悩みを解消させるべく、丁寧な作業で愛車のへこみを元通りに近い形に仕上げさせていただきます。雹害によるデントリペアに関しては任意保険対応可能なので、まずはお客様自身で保険会社にお問い合わせしていただいたうえで、ご依頼をお待ちしております。

横浜市港北区で車のへこみ修理・デントリペアは【フラットサーフェス】概要

サイト名 フラットサーフェス
所在地 〒223-0056 神奈川県横浜市港北区新吉田町5226
電話番号 045-294-0489
直通電話 090-3348-1409
URL http://fss94.com
説明 車のへこみ修理ならデントリペアを行う【フラットサーフェス】にお任せください。横浜市港北区に店舗を構えて20年あまり。デントリペア専門だからこそ出来ることがあります。キレイ・早い・安いというデントリペアのメリットを活かした料金・値段とクオリティにて対応いたします。最短で車のへこみを修理したい、などとお悩みならまずはご相談ください。
日本
都道府県 神奈川県
市区町村 横浜市港北区新吉田町

コンテンツ

愛車のデントリペアなら 
デントリペアスクールをお探しなら 
デントリペアが選ばれる理由
デントリペアと板金塗装の違い
自動車被害の対処方法について 
デントリペアの歴史について
デントリペア技術者の魅力
雹から愛車を守るデントリペア
板金塗装かデントリペアで迷うケース
メッキモール磨きで愛車をピカピカに

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional